3色パステルアートは、「絵」「心」「脳」の側面から開発されたアートセラピー※で、子どもから大人まで誰にでも簡単に描くことができます。たった3色のパステルを使うことで創り出す力と脳の柔軟性が鍛えられ、好奇心を刺激すると同時にα波を高める癒し効果も得られます。

パステルアートは右脳を活性化する効果もあります。左脳は境界線やルールを設けることが得意ですが、自由で区切りがないパステルのグラデーションは右脳を覚醒させます。グラデーションを見ているだけで心地良く癒されたり、幸福感を感じるのです。

※ “アートセラピーは、肉体的、精神的または感情的な問題、病気や障害を持つクライアントに上手く適用することができる。絵画、スケッチ、彫刻、写真撮影を含む、あらゆる種類の視覚芸術と芸術の表現手段が治療のプロセスに用いられる。ダンス、音楽または演劇を使う他の種類のクリエティブセラピーや表現療法と、アートセラピーは対照的であり、他のコミュニケーション形式とアートセラピーの大きな違いの一つは、他は意思疎通の方法として言葉か言語を使うことである。 ” ウィキペディア (Wikipedia): フリー百科事典 よりアートセラピーの目的を引用

 

3色パステルアート@オンライン

zoomで体験できる3色パステルアートのワークショップを開催します。
自宅でリラックスしながらパステルを描いてみませんか?


2020年7月の開催予定は11日(土)、17日(金)です。

3色パステルアート@アトリエれもん

パステルアートを楽しむ大人のワークショップです。
2020年8月開講予定!!

〇費用 : 1回2,500円 (道具は貸し出します)

〇所要時間: 約2時間 ハガキサイズのカードを2枚作成

〇会場  : アトリエれもん (JR京浜東北線 北浦和駅より徒歩12分)